労働

スポンサーリンク
社会

シングルマザーの半分は、就労収入169万円以下(母子家庭に関するデータ6つ)

シングルマザーの半分は、就労収入169万円以下(母子家庭に関するデータ6つ) 母子家庭の母の年間収入、半分が208万円以下(2015年) 母子家庭とは… 配偶者のない女性と、その扶養すべき二〇歳未満の子供からなる家庭。母子世帯(三...
政治

マルクスの夢と、社会主義が敗北した理由。なぜマルクスは資本主義に悪を見たのか

マルクスの見た夢と、社会主義の敗北 労働のむなしさ 日々の仕事に対し、満足感を抱ける人物は幸せだ。 そのような人の現状が、本人の絶え間ない努力の結晶であることは違いない。ただ人間関係、そして何よりも運に恵まれたこともマチガイな...
社会

なぜ中国との貿易で、日本では格差が拡大し貧困者が増えるのか。その理由とストルパー=サミュエルソン定理

グローバル化は先進国では格差拡大を、途上国では格差縮小と貧困者減少をもたらす 中国との貿易が、先進国の格差を拡大させる 2016年、反グローバリズム・反貿易の保護貿易を掲げるドナルド・トランプ氏がアメリカ大統領選に当選し、世界中に衝...
政治

岩手県議会で「働き方改革法案一括法の廃止と労働時間規制の強化を求める意見書」が可決。全国で初めて

岩手県議会で「働き方改革法案一括法の廃止と労働時間規制の強化を求める意見書」が可決。全国で初めて 6月29日の参議院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した「働き方改革関連法案」、正式名称「働き方改革を推進するための関係法律の整...
労働

安倍首相の「裁量労働制や高プロは労働時間が短くなる」は本当か。実証結果

裁量労働制や高プロで労働時間は減少しない:実証結果 成立した「高度プロフェッショナル制度」 参議院本会議において、働き方改革関連法案(働き方改革を推進するための関連法律の整備に関する法律案)が可決、成立しました。この法案においては「...
社会

介護職の74%近くが、利用者やその家族からのハラスメント経験あり。調査結果

介護職の73.5%は、ハラスメント被害の経験がある 高齢化社会の進行に伴って、今後、ますますその重要性が増すであろう職業の一つである「介護職」。一方で、キツイ・キタナイ・キケンのいわゆる「3K職」の一つとして度々あげられる...
労働

高度プロフェッショナル制度の聞き取り、法案作成前「0人」だったことが明らかに

高度プロフェッショナル制度の聞き取り、法案作成前「0人」だったことが明らかに 安倍政権が進める「働き方改革」一括法案に関連し、法案の目玉である「残業代ゼロ制度」(高度プロフェッショナル制度)について、厚生労働省が聞き取り調査をした人の...
社会

格差拡大の原因は何か。「グローバル化」より影響大な「偏向型技術進歩」

日本の格差拡大の原因は何か 1.70年代以降における、世界的な格差の拡大 1970年代以降、多くの先進諸国において労働者の賃金格差が拡大する現象が観察されるようになった。 例えば経済成長と不平等との関係については、「クズネッツ...
社会

就活面接官は、あなたの能力を大して見抜けないから、面接に落ちてもあまり気にしないほうがいい。研究結果

就活面接官は、あなたの能力を大して見抜けないから、面接に落ちてもあまり気にしないほうがいい。研究結果 【ポイント】 ・就職活動などにおいて行われる評価法である「面接」。面接官は、応募者の能力をろくに見抜けていません。調査結果がありま...
スポンサーリンク