「ネトウヨ春のBAN祭り」で、「NHKから国民を守る党」の立花 孝志氏がYouTubeチャンネルを凍結される

政治
スポンサーリンク

「ネトウヨ春のBAN祭り」で、「NHKから国民を守る党」の立花 孝志氏がYouTubeチャンネルを凍結される

政治団体「NHKから国民を守る党」の代表で、東京都葛飾区議会議員である立花 孝志(たちばな たかし)氏が運営するYouTubeチャンネルが凍結されました。

今後、氏はFC2動画やニコニコ動画に活動の拠点を移す様子。

 

これはここ最近行われていた、「5チャンネル(旧 2ちゃんねる)」『なんでも実況ジュピター』板の利用者たち、通称なんJ民の「なんJ春のヘイト動画通報祭り」によるもの。

立花氏のチャンネル登録者数は約16万7000人。本人による報告では、多い時では月200万円を超える広告収入があったとのことで、人気のほどがうかがえます。

今回の「BAN祭り」は大きなうねりとなっており、削除された総動画数は10万本以上。さまざまな右派系ユーチューバーがチャンネル凍結されることとなっており、政治雑談家ユーチューバーの「某国のイージス」、アメリカ人「テキサス親父」、在特会元会長による「日本第一党チャンネル」、右派系言論人「竹田恒泰」といった各チャンネルが凍結されています。

 

・凍結された主なチャンネル

「某国のイージス」(政治系雑談)

「テキサス親父」(アメリカ人による政治雑談)

「日本第一党チャンネル」(政治団体「在特会」元会長である桜井誠氏が会長を務める団体)

「竹田恒泰」右派系芸能人

 

コメント