DTM / DAW 作曲ソフト・VSTプラグイン、セール時期情報まとめ

作曲・DTM
スポンサーリンク

DAWソフト・VSTプラグイン・音源ソフト、セール時期情報まとめ

・このページは何か

このページは、DTM/DAWソフト、各種VSTプラグインの「行われていたセール時期」を紹介するものです。セール時期傾向を確認するために作成。

また取り上げているソフトは、「そのジャンルにおける主要製品 / 評判の良いソフト 」がほとんど(一部、個人的に興味ある製品あり)。そのため、DTMソフト・プラグインのカタログとしても活用可能です。

 

DAW・DTM作曲ソフト

・Ableton「Ableton Live 10」:20年5月に全Ver.が30%オフ、19年6月にアップグレード版が25%オフ

ヨーロッパを中心に、世界中で人気のDAWソフト。なんでも世界シェアナンバーワンなのだとか。ライブパフォーマンスに秀でる。

Ableton Live 10 Beginners Tutorial | Beat Academy

 

 

・Steinberg「Cubase Pro 10」:20年7月に40%オフ(Cubase Artist経由)、19年5月に30周年記念で半額。

Cubase Pro 10 新機能解説1 by sleepfreaks

 

・Steinberg「Cubasis 3」:19/7/3頃、半額セール

iPad専用DAWアプリだったが、最新バージョン3からはiPhoneでも使えるものに。

Cubasisの使い方 ⑨ 和音(コード)機能(Sleepfreaks DTMスクール)

 

・Presonus「Studio One」:20年3月に30%オフ、19年11月に50%オフ

2020年7月には最新バージョン「Studio One 5」が登場した。楽譜機能(スコアエディット)などが追加。

PreSonus | Studio One 5新機能紹介

 

・Presonus「Studio One クロスグレード」:

他社製ソフトからの乗り換え(クロスグレード)に対し、「Studio One Professional」が19,800円。

 

・ソースネクスト「Music Maker 2020 Premium Edition」:けっこう頻繁に

初心者向け作曲ソフト。音楽素材のマッチングによる自動作曲機能を搭載。

Music Maker 2020 Premium Edition

 

 

プラグイン:アンプシミュレーター

・IK Multimedia「AmpliTube MAX」:前回20年7月、66%オフ

ギター / ベース・サウンドの可能性を「最大限 Max」に引き出す。それがAmpliTube MAX for Mac/PCです。究極のギター / ベースの機材庫とも言うべきAmpliTube MAXは、幅広い人気を誇るAmpliTubeシリーズ製品のギア・モデルを網羅的に含んだお得なバンドルです

IK Multimedia AmpliTube 4 Review by Sweetwater

 

 

プラグイン:総合音源/全パック系

・IK Multimedia「Total Studio 2 MAX」:20年4月に75%オフ

AmpliTube, T-RackS, SampleTank, Miroslav Philharmonik 2, Syntronik, MODO BASS, Lurssen Mastering Consoleなど、合計94製品を収録したバンドル製品。

43種のバーチャル・インストゥルメント、16,800種類以上のサウンド、179 GB以上のサンプル。

シンセサイザーは38機種、17インストゥルメント、2,000以上のプリセット。SampleTank 4 SE + SampleTank 3フル・バージョンに(24種の拡張ライブラリー)による4,600種のインストゥルメント、7,400種のドラム&ループ、3,500種のMIDIパターン。

シネマティック&オーケストラは2700種以上のインストゥルメント、コンボリューション・リバーブを含む34種以上のスタジオ・エフェクト。物理モデリングのエレキベースは14機種をモデリング。ミキシング&マスタリング・プロセッサーは39機種。なおMODO DRUMは含まれない。

価格999ユーロが4月のセールでは2万9900円だった。

Total Studio 2 Max – Overview and special offer

 

 

・NATIVE INSTRUMENTS「KOMPLETE 12」シリーズ:6月(アップデート、アップグレード)/11月(アップデート、アップグレード、単体)、それぞれ半額。

シンセ、キーボード、ドラム、ストリングス、ギター、ベース、ボーカル系、シネマティック系など様々な音源、エフェクト製品をパッケージング。一家に一台、さまざまな楽器の音色を奏でられる「総合音源」として優れるとの評判。

EVERYTHING INCLUDED IN – KOMPLETE 12, ULTIMATE, and COLLECTOR'S EDITION
【池部楽器店】KOMPLETE 12 その新搭載音源を聴く!

 

・Steinberg「HALion 6」:前回20年8月・前々回20年2月、半額

CubaseでおなじみのSteinbergによる、シンセサイザー音源。8月は「サマーセール」、2月は「バレンタインデーセール」として、通常価格38,000円が半額に。

Flex Phraser機能が優秀。

Cubase Academy: HALion5 Series – The FlexPhraser

 

 

プラグイン:サウンドエフェクト系

・UVI「Meteor」:前回20年8月、前々回 20年2月、40%オフ(UVI公式サイトにて)

ゲーム音楽や映画音楽に適した、SE系音源。7GB弱のサンプルライブラリが付属。通常149ドルのところが89ドルと、40%のオフセールだった。

UVI Meteor | Overview

 

 

プラグイン:シンセサイザー系

・Spectrasonics「Omnisphere 2」:20/6/20〜7/19まで、30%オフ

定番のシンセサイザー音源。プリセット数は14,000以上を誇る。

通常価格 56,000円(税別)のところ、今回のセールでは30%OFFで39,000円に。日本代理店のminet.jp(media Integrartion)で実施。

Spectrasonics Omnisphere 2 Preset Sound Demo

 

Spectrasonicsの「Omnisphere 2」と「Stylus RMX」が使われている

瀬戸弘司、10分でビート作るやつに挑戦して撃沈する。 / 10 minute beatmaking challenge

 

・UVI「IRCAM Prepared Piano」:前回2018年8月、40%オフ

ピアノの特殊奏法(プリペアド・ピアノ)を可能とする音源。定価4万4000円も、現在は常時3万3000円で販売中。Amazonにて簡易パッケージ版もあり。

下の紹介動画では、Aphex twinの『Jynweythek Ylow』をフィーチャー。

IRCAM Prepared Piano | Showcase: Preparation Techniques

 

・ Vengeance Sound「VPS Avenger」:前回2020年7月~8月、25%オフ

EDM系向け、万能型シンセサイザー音源。

なお2019年11月のブラックフライデーセールでは、50%オフ半額だった(Plugin Boutique/日本代理店SONICWIREで実施)。

Vengeance Sound Avengerの使い方① 基本概要とプリセットの読み込み(Sleepfreaks DTMスクール)

 

 

プラグイン:ミキシング・マスタリング系

・iZotope「Music Production Suite 3」

各プラグインソフトをバンドル収録したスイーツソフト。ボーカル処理をAI(Vocal Assistant)で自動で行う「Nectar 3」、マスタリングツール最上位版「Ozone9 Advanced」、ミックス向けプラグイン「Neutron3 Advanced」、ボーカルのシンセ加工が可能な「VocalSynth 2」、オーディオリペアプラグイン「RX7 Standard」などを収録。定価54,800円。

 

AIによるVocalミキシングアシスタント機能を搭載(Nectar 3)。ピッチ補正を施せるCelemony「Melodyne 5 essential」も付属。

Announcing iZotope Nectar 3

 

AIによる自動ミキシング機能「Mix Assistant」の使い方(Neutron3 Advanced)

【Neutron 3 チュートリアル】A.I.による自動ミキシング機能「Mix Assistant」の使い方

 

AIを使ったマスタリング機能「Master Assistant」(Ozone9 Advanced)

How to Use Master Assistant in Ozone 9 | iZotope

 

AIによる自動ノイズ消去(RX7)

【RX Elements】RXのエントリーモデルでAIノイズ除去(字幕)

 

・VocalSynth 2の使用例

【VocalSynth 2】ポップス系ボーカル使用例(字幕)

コメント